年長・小学生対象、TOMASサイエンス教室「じしゃく探偵団」9~12月

学習・教育
 東京・神奈川・埼玉・千葉に教室を展開する個別指導塾TOMASは、年長児・小学生向けのサイエンス教室 第14弾「じしゃく探偵団~ふしぎなパワー~」を、2018年9月から12月に54校舎で開催する。さまざまな実験を通して、磁石の不思議な性質を調べる。参加費無料。

 TOMASサイエンス教室は、累計参加者6,000人を超す毎回人気の無料イベント。子どもたちの「なぜ?」「ふしぎ!」「たのしい!」を引き出す問題発見型の学習により科学的思考力を伸ばすとともに、実験を通して中学入試でも問われる理科の原理・原則を学ぶ。

 今回のテーマは「磁石」。「なぜN極とS極があるのか」「磁石の種類にはどんなものがあるか」という疑問について実験を行い、目に見えないチカラをもって引き寄せあったり反発したりする磁石の不思議な性質を調べる。また、5色のクレヨンのうち磁石にくっつくものはどれか、その理由はなぜかをみんなで考える。

 そのほか、当日のお楽しみとして「じしゃくのマジックショー」も企画されている。

 会場はTOMASの54校舎で、会場により実施日が異なる。定員は各校舎とも先着順で30名。申込みはWebサイトの専用フォーム、またはフリーダイヤルで受け付ける。TOMAS会員は通っている校舎でも受け付ける。また、会員の兄弟・外部生の友人との参加や、保護者の見学も可。

……(中略)…… 員:各校舎30名(先着順)参加費:無料申込方法:TOMASのWebサイト、またはフリーダイヤルで受け付ける

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
オンラインで完結「学生支援給付金申請システム」提供開始

 パイプドビッツは2020年5月28日、学校向けに開発した「学生支援給付金申請システム」を提供開始し …

学習・教育
くもん出版、松田孝校長の『学校を変えた最強のプログラミング教育』刊行

くもん出版は28日、松田孝著『学校を変えた最強のプログラミング教育』を刊行した。価格は1600円(税 …

学習・教育
LINE entry、プログラミング初心者向けコンテンツ公開

 LINEは2020年5月28日、LINEみらい財団が提供する無償のプログラミング学習プラットフォー …