年少-小1対象のプログラミング・プレコース、11月開講

学習・教育
 プログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」を運営するサイエンス倶楽部は、2019年11月より年少から小学1年生を対象とした「プレ・コース」をスタートする。幼児教育のプロが丁寧に指導するコースで、会費は1万9,000円(税別・全5回)。

 2020年度から小学校で必修化されるプログラミング教育。サイエンス倶楽部では、「プログラミングを習わせてみたいけど、年度途中からの参加で授業についていけるか心配」といった小さな子どもをもつ保護者からの声に応えて、11月から新たに始まるコースを開講する。

 このコースの対象は、年少から小学1年生。参加者のうち8割以上がマウス操作すら経験がない子どもだが、すぐに身に付けられるようになるという。小さな子どもの手にも収まるマウスも用意されている。

 前半は、パソコンでの「お絵描き」を通して、マウス操作や数字入力を身に付ける。後半には、小型ロボット「Edison」を用いて、プログラミングでモノが動く楽しさを実感。「やってみる」「できる」を繰り返し、「学ぶことは楽しいこと」という経験を積み重ねる。

 コースは、2019年11月から2020年3月までの全5回(月1回)で実施。会費は全5回で1万9,000円(税別)。東京都(豊洲、自由が丘、中野、板橋、西葛西、つつじヶ丘、国立、町田)、神奈川県(横浜、藤沢)、千……(中略)…… までの全5回(月1回)対象:年少から小学1年生まで会費:全5回で1万9,000円(税別)※入会金が別途必要

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【読者プレゼント】インプレス「可愛く計画的に勉強がつづく手帳 STUDY+DIARY2020」プレゼント<応募締切10/31>

 2019年12月~2021年3月までのスケジュールが収録された、インプレス「可愛く計画的に勉強がつ …

学習・教育
プログラミング学習・試験の「track」、日本e-Learning大賞で「総務大臣賞」受賞

ギブリーは17日、同社が提供するプログラミング学習・試験プラットフォーム「track」が第16回日本 …

学習・教育
個人指導塾のメリットや向いている子供の特徴

<!– –> 塾の形態には「集団授業」と「個別指導」があります。 …