島根県立大×OKI、離島の特別支援教育で「ICT活用教員研修」の実証実験

学習・教育

島根県・隠岐の島町教育委員会と島根県立大学、OKIグループの特例子会社OKIワークウェルの3者は17日、学校現場の特別支援教育の専門性を向上し現場解決能力を高める遠隔研修の実証実験「OKIアイランドプロジェクト」を実施すると発表した。

この実証実験は、離島の小中学校での教員相互の学び合いに、大学教員がICTを利用して専門的助言を行うもので、対象は隠岐の島町立小中学校の特別支援教育に関わる教員。研究期間は4月~2020年3月までの1年間。

同プロジェクトで、島根県立大は、公認心理師で特別支援教育の専門教員である西村健一准教授が開発した新研修プログラムを活用して、学校現場に即した支援方法の導き方を支援していく。

一方、OKIワークウェルは、20年にわたる障がい者在宅雇用の知見を反映して開発したインターネット会議システムを提供。

また、これまでの特別支援学校へのキャリア教育支援の経験を活かした卒業後の就労に必要な教育プログラム作成への協力、全国の特別支援学校とのネットワークを活かしたテーマにあった講師招聘など、参加者それぞれの学校から参加する遠隔研修が円滑・効果的に行えるようサポートしていく。

隠岐の島町教委は、町内全ての小中学校が研修に参加できるようにするための調整を行う。

今回、教員の現場での気……(中略)…… "https://www.okiworkwel.co.jp" target="_blank">OKIワークウェル

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集

一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」 …

学習・教育
ファンタムスティック×新浜小の共同研究「ゲームinスクール」が成果

ファンタムスティックは21日、千葉・市川市の新浜小学校・特別支援学級との共同研究で進めている、授業に …

学習・教育
近畿大、学生サポートとして「Slack」導入を決定

 近畿大学は2019年11月25日から、業務改革・教育改革につなげるため、Slack Japanが提 …