就活ルール変更に関する学生・企業の意識調査の結果を発表、経団連加盟企業の43%はルール維持を希望―EY Japan

資格・スクール

 同調査は、EY Japanが日本の学生328名および企業325社(経団連加盟企業127社、非加盟企業198社)に対し、今年2月8日~2月22日にオンラインサーベイとして実施した。

 「就活ルールについて正しく理解していたか」という質問に対し、経団連加盟企業では「正しく理解していた」との回答が56%だったが、経団連非加盟企業では25%、学生では19%にとどまった。

 また、企業に「現在の就活ルールの維持を希望するか」との質問には、経団連加盟企業の43%が維持を希望した一方、28%が廃止に向かってほしいと回答。就活ルールに縛られない経団連非加盟企業では、「どちらでも良い」という回答が過半数の54%を占めた。学生には「就活ルールの変更(大幅な改定や撤廃)を望むか」と質問。「どちらとも言えない」が67%となり、就活ルールの改廃について判断や意見を持つことが難しい様子がうかがえた。

 さらに、企業に対して「今回の就活ルール取り扱い変更に伴い、採用の手法や方針を変える予定か」を尋ねた質問では、経団連加盟企業の43%が「変える予定である」と回答。併せて尋ねた「どのような採用施策を導入する予定か」については「採用チャネルの多角化」が62%と最多。続いて「柔軟な働き方の整備」(41%)、「採用時期の早期化」(39%)、「通年採用」(39%)が続いた……(中略)…… urvey.html" target="_blank">Webサイトからダウンロードできる。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
『接客ブートキャンプ+plus』研修をスタート1日9時間で完成された接客力や対人対応力を身に付ける

企業やセミナースクールでビジネスマナーや接客接遇マナーの研修を行っているFINEST株式会社(所在地 …

資格・スクール
Forkwellに求人企業がエンジニア候補者にプロフィールの追加をリクエストできる機能を提供―grooves

 「もっと知りたい!機能」を追加した背景として、同社はForkwellに登録しているプロフィール情報 …