少数精鋭のチームを増強するためリファラル採用を強化―LINE

資格・スクール

 LINEは7月1日より、グループ各社でリファラル採用を強化すると発表した。同社らしいやり方・考え方を11項目にまとめた社員の行動指針「LINE STYLE」の1つである「Build Lean and Exceptional Teams(最高を目指す、少数精鋭のチーム)」を追求するためだという。

 これまでも事業拡大に伴い人員を増やしてきたが、さらなる成長のため、対象となる社員全員が採用にコミットする形でリファラル採用を強化していく。社員が友人・知人を紹介しやすくするための仕組みづくりや、紹介したくなるような職場環境づくりも強化する。

 LINEグループでは、ユーザーに指示されるサービスは「最高を目指す、少数精鋭のチーム」によって作られると考えている、そのため、コーポレートミッション「CLOSING THE DISTANCE」や行動指針「LINE STYLE」に共感する優秀な人材にリーチし、社員が自らの手で積極的に自分たちのチームを作っていくことは、当社グループにとって重要なミッションの1つに位置づけているという。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 分たちのチームを作っていくことは、当社グループにとって重要なミッションの1つに位置づけているという。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
「給与調査2020」を刊行、日本の産業・職種別給与水準を掲載―ロバート・ウォルターズ・ジャパン

 同資料では、ロバート・ウォルターズ・ジャパン 代表取締役社長のジェレミー・サンプソン氏が「複数の側 …

資格・スクール
「GTCI(人財競争力に関する国際調査)2020」を発表、国別で日本は19位、都市別で東京は8位―アデコグループ

 GTCI 2020は、スイス・ダボスで開催されたWorld Economic Forum(世界経済 …

資格・スクール
人材管理システム「ヒトマワリ」に組織シミュレーションと評価管理/ワークフローの機能を追加―グローバンス

「ヒトマワリ」の画面  「組織シミュレーション機能」では、経営指標と照らし合わせて定量的に組織の状態 …