小学生のプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix」開催

学習・教育

CA Tech Kidsは5日、小学生のためのプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix」を9月に開催すると発表。同日からコンテストへのエントリー受付を開始した。

同コンテストは、「21世紀を創るのは、君たちだ。」をスローガンに掲げ、VISION(子どもたちの掲げる夢や実現したい世界観)、PRODUCT(夢を実現するクリエイティブなアイデアとそれを体現した作品)、PRESENTATION(自身のビジョンやプロダクトを社会に発信していく姿勢)の3つの観点から、審査を行う。

「ゲーム部門」と「自由制作部門」の2部門があり、C, C++, C#, Java, JavaScript, Kotlin, Perl, PHP, Python, Ruby, Swiftなどのプログラミング言語、もしくはビジュアルプログラミング言語「Scratch」で開発した作品を広く募集している。

応募資格は、2018年時点で小学生であること(生年月日が2006年4月2日~2012年4月1日)のみで、それ以外の要件は一切不問。表彰は、各部門1位~3位と協賛企業からの企業賞を予定。

5日からエントリー受付を開始し、エントリーと作品提出の締め切りは7月23日。8月初旬~に中間審査、9月下旬に決勝プレゼンテーションを行う……(中略)…… andprix2018/" target="_blank">Tech Kids Grand Prix

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「T …

学習・教育
Libry、ICT活用で教員の働き方改革を求める「政策提言」キャンペーン開始

Libry(リブリー)は17日、「教員の働き方改革のためのICT活用」を求める政策提言キャンペーンを …

学習・教育
ソフトバンク、ロボットプログラミング教育の成果発表会

 ソフトバンクグループとソフトバンクロボティクスは、「Pepper 社会貢献プログラム」に参加する全 …