小学生と保護者対象、麻布校長・JG院長が登壇「私学の教育」9/2

学習・教育
 毎日新聞社は2018年9月2日、小学生とその保護者を対象に、公開座談会「22世紀に向けて、強くしなやかに生きるチカラを育てる私学の教育」を開催する。申込みは、日能研のWebサイトにて受け付けている。

 「22世紀に向けて、強くしなやかに生きるチカラを育てる私学の教育」は、毎日新聞社が主催する私学公開座談会。「世界で、未来で活躍する私」が育つ私学の教育に焦点をあて、実際に私学の先生を招き、日々学び舎で展開される教育実践を中心に、議論の輪を広げる。

 当日は、麻布中学校・高等学校校長の平秀明氏と女子学院中学校・高等学校院長の鵜崎創氏が登壇。座談会では、それぞれの「理念」に導かれる学力観のもと、私学の教育の一貫性、革新性、その価値や魅力について、あらためて多くの人に理解を深めてもらいたいとしている。

 対象は、小学生とその保護者。申込みは、日能研のWebサイトにて受け付けている。ただし、日能研生はWebサイト「MY NICHINOKEN」から申し込むこととしている。定員に達し次第、受付を終了する。

◆公開座談会「22世紀に向けて、強くしなやかに生きるチカラを育てる私学の教育」
日時:2018年9月2日(日)14:00~16:15
会場:日本大学経済学部本館(東京都千代田区三崎町1丁目3-2)
対象:小学生とその保護者……(中略)…… 込む(ただし、日能研生はWebサイト「MY NICHINOKEN」から申し込む)※定員に達し次第、受付終了

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
タブレットで小学校入学前準備「スマイルゼミ 幼児コース」新規開講

 ジャストシステムは、すべての学習がタブレットで完結する「スマイルゼミ」において、新たに「幼児コース …

学習・教育
「全日本ロボット相撲全国大会2018」国技館で12月15日、16日開催

富士ソフトは、「全日本ロボット相撲全国大会2018」を12月15日~16日に東京・墨田区の国技館で開 …

学習・教育
祖父母と孫がプログラミングに挑戦「シュミカツ!×セガトイズ」

 セガトイズのプログラミングトイ「ディズニー&ディズニー/ピクサー キャラクターズ マジカル・ミー・ …