小学生との共創によるインバウンド地域づくり…ナビタイムがグッドデザイン賞受賞

学習・教育
ナビタイムジャパンが提供する「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」と「カーナビアプリ×ドライブレコーダー」が、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞した。

小学生との共創によるインバウンド地域づくりとは、訪日観光客の受け入れに関してポジティブな意識を醸成する課題解決としての仕組み。小学校の授業としてインバウンド観光に子どもが取り組むことで、保護者や地域住民を巻き込みながら地域の受入体制の構築を目指す。

今回の受賞では、地域の小学生に観光との共存関係を学ぶための機会を提供することや、小学生たちを介して地域の大人たちにも観光について考えるきっかけを提供している点が高く評価された。

カーナビアプリ×ドライブレコーダーは、ドラレコ機能とカーナビ機能を合わせてアプリで利用できる日本初のサービスとして、2019年2月7日より「カーナビタイム」にて提供を開始。近年あおり運転などの危険運転が社会問題になっている中、スマートフォンだけで手軽に利用できるため、ドライブレコーダーの普及を図るとともに、より安心安全な交通社会の実現に貢献する。

今回の受賞では、社会問題化している危険運転への対策のニーズが高まる中、多くのユーザに対してドライブレコーダー導入のハードルを下げたことが評価された。

グッドデザイン賞は、国内外の多くの企業や団体が参加する……(中略)…… p>

ナビタイム、「小学生との共創によるインバウンド地域づくり」などが2019年度グッドデザイン賞を受賞

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
開成の大学合格実績2020、東大185人・早慶405人

 開成高等学校は、2020年大学入試結果を発表した。2020年6月20日時点で、東京大学に185人、 …

学習・教育
学情 、2021年卒学生と20代転職希望者の「オンライン選考」意識調査比較

学情は10日、新型コロナウイルスの影響で、2021年度就職活動における選考の一部が「「オンライン」に …

学習・教育
灘の大学合格実績、東大79人・京大49人

 灘高等学校は、2020年度入試の大学合格者数を発表した。東京大学に79人、京都大学に49人、慶應義 …