小学生が描く「未来の消防車アイデアコンテスト」応募締切3/4

学習・教育
モリタグループは、全国の小学生を対象とした「第14回 未来の消防車アイデアコンテスト」を開催、作品の募集を開始した。

同コンテストは、夢のある「未来の消防車」をテーマとした作品を募集するもの。「消防車にこんな機能があったらいいのに」、「こんな消防車に乗ってみたい」、「こんな消防車だったらかっこいいのに」など、小学生の豊かな想像力でアイデア豊富な「未来の消防車」を募集する。

最優秀賞に選ばれた小学生には、モリタオリジナルグッズをプレゼントするほか、日本最大の消防車製造工場である三田工場(兵庫県三田市)へ招待する。

参加希望者は、八つ切り(271mm×391mm)画用紙に「未来の消防車」をテーマにしたイラストを描いて封書で応募。応募締切は2019年3月4日必着。入賞者の発表は、4月23日「消防車の日」にモリタホールディングスのホームページ上で行う予定。

小学生が描く「未来の消防車アイデアコンテスト」、作品募集開始…モリタ

記事の全文を見る⇒(リセマム)

……(中略)…… ームページ上で行う予定。

小学生が描く「未来の消防車アイデアコンテスト」、作品募集開始…モリタ

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小・中学生が選ぶ2019年の漢字「恋」が3連覇

 ニフティが運営する子ども向けサイト「キッズ@nifty」が、「小・中学生が選ぶ2019年の漢字」を …

学習・教育
NTT東日本、栃木県IoT推進ラボ「IoT等活用プロジェクト推進事業」を開始

東日本電信電話(NTT東日本)栃木支店は9日、栃木県IoT推進ラボ「IoT等活用プロジェクト推進事業 …

学習・教育
プログラミング体験イベント「LOGY Makers」1/25・26

 プログラミング教室を展開するYokiとバンダイナムコ研究所は2020年1月25日・26日、中高校生 …