小学校入学準備…国語の勉強はここまでできればOK!

学習・教育

小学校入学準備、国語でやっておくべきことは?

春は年長児が就学準備にかかる頃です。
親としては、学校でうまくやっていけるか、勉強についていけるのか、と心配になりますね。

私はこれまで多くの年長児と小学校1年生を見てきました。小学校入学を控え、国語の面で、今の時期に確認しておくべきことを解説します。

字を書くための練習 教科として文字を学ぶのは小学校入学後ですが、今は多くの子どもたちがひらがなを読み書きできます。先取りで教えるなら正しい書き順で なかにはカタカナや漢字まで書ける子どももいます。しかしながら、先取り学習によってひらがな・カタカナを書ける子に多く見られるのが「いいかげんな書き順」です。

子どもはプライドが高いので、「私は書ける、知っている」となると、間違った書き順を正しく直させるのは困難です。

入学前の今から教えようとするならば、正しい筆順で教えなければいけません。後の漢字学習のためにも、書き順の基本である「上から・左から」を知っていることが大事です。

鉛筆を正しく持つ

鉛筆の正しい持ち方

鉛筆の握り方や運筆が自己流になっている子どもがとても多く見られます。……(中略)…… 向上のポイントです。学校任せにせず、家庭でもやってみませんか。

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
LINEと宮城県共同開発教材「情報活用ノート」中学校編公開

 LINEと宮城県教育委員会および仙台市教育委員会は2019年11月15日、共同開発した情報活用能力 …

学習・教育
AtCoder、プログラミングの実践力をはかる「アルゴリズム実技検定」を創設 12月第1回開催

競技プログラミングコンテストを運営するAtCoderは15日、プログラミングスキルを可視化する検定「 …

学習・教育
LINE、宮城県教委などと共同開発した「みやぎ情報活用ノート」を公開

LINEは、宮城県教育委員会および仙台市教育委員会と情報活用能力育成のための教材「みやぎ情報活用ノー …