小学校プログラミング教育必修化、工程表入りパンフ公開…未来の学びコンソーシアム

学習・教育
 プログラミング教育を推進する官民協働の「未来の学びコンソーシアム」は2018年7月6日、2020年度からの小学校におけるプログラミング教育の必修化に向けたパンフレットを公開した。小学校プログラミング教育の趣旨を説明するとともに、教育委員会・学校などの参考となるよう、実施工程表の例などを掲載している。

 「未来の学びコンソーシアム」は、文部科学省、総務省、経済産業省主導のもと、官民でプログラミング教育を普及・推進していくことを目的に、2017年3月9日に設立された。ポータルサイトや総会などで情報発信を行ってきたところ、設立から約1年にあたる2018年3月30日にポータルサイトを「小学校を中心としたプログラミング教育ポータル  Powered by未来の学びコンソーシアム」にリニューアル。AからFの学習活動分類ごとにプログラミング教育の実施事例を掲載し、事例の追加や情報発信の強化を行っていくとしていた。

 2018年7月6日には、「小学校プログラミング教育必修化に向けた工程表(例)入りパンフレット」を公開。WebサイトからPDFファイルをダウンロードし、教育委員会や学校での取組みの際の参考にできるほか、教育委員会における各種協議会などでの説明および配布、郵送物への同封などの活用も期待されている。

 公開されたパンフ……(中略)…… に示した「小学校プログラミング教育の手引(第一版)」とあわせ、プログラミング教育の導入や強化に活用したい。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【高校受験】SAPIX「受験相談会」6/27…英数診断テストも実施

 SAPIX中学部は、中学1~3年生と保護者を対象にした「受験相談会」を2020年6月27日に各校舎 …

学習・教育
KCCSの「本を耳で聴く」配信サービス、奈良と八王子の市立図書館が導入

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)とオトバンクは1日、KCCSの公共図書館システム「ELC …

学習・教育
大学向けに学校紹介を動画化…Kaizen Platformとリクルート系

 Kaizen Platformは2020年6月1日、リクルートマーケティングパートナーズと共同で、 …