小学校プログラミング、全学年で50%以上が「楽しそう」な印象 =教育ネット調べ=

学習・教育

学校や地域における「情報モラル教育」や「プログラミング教育」の支援を行う教育ネットは22日、東京都の小学校児童1268人を対象に実施した「プログラミングに対する意識調査」の結果をまとめ発表した。

それによると、「プログラミングについてどう思うか」の設問に対し、「楽しそう」という前向きな印象を持つ児童が、全学年で50%を超えた。

また「プログラミングの経験」を問う設問には、6年生の49%が「経験あり」と回答。経験のない中学年は特に意欲がある傾向がみられた。

今回の調査結果から、小学校各学年の児童が「プログラミング」という言葉にポジティブなイメージをもち、また高学年ほど何らかの形でプログラミングの経験をもつ児童が多いことが分かった。

同社は、関東地区の小・中学校の児童、生徒、保護者約4万8000人を対象に「インターネット利用における実態調査」を実施。

昨年度からは、東京都のプログラミング教育推進校のサポート企業として、公立小学校におけるプログミング教育のコンサルタント、教職員向けの導入研修、授業案作成、パソコンを使わないアンプラグドのプログラミング学習教材などを開発している。

なお、同調査結果の詳細(デジタルデータ)は、メール(amiyakawa@edu-net.co.jp)で問合せを。

……(中略)…… href="https://edu-net.co.jp/" target="_blank">教育ネット

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
アゴス・ジャパン「MBA・大学院・大学留学を知る1日」10/14

 アゴス・ジャパンは2019年10月14日、高校生や大学生、大学院生などを対象とした無料イベント「M …

学習・教育
SB C&S、iPadでオトナのCreativityを解放しよう「学校×iPadワークショップ」10月開催

SB C&Sは、iPadを使用して学校のあらゆるシーンに眠る潜在的なクリエイティビティを引き …

学習・教育
少子化に向けた学校教育モデル、11市区町村の事例を掲載

 文部科学省は2019年9月18日、2017年度「少子化・人口減少社会に対応した活力ある学校教育推進 …