小学校のプログラミング教育、3つの大きな課題とは?

学習・教育
 プログラミング教育を実施するうえで、「機材不足」「環境・インフラ不足」「情報・知識不足」の3つの大きな課題があることが、ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(WDLC)が2018年11月30日に発表した調査結果より明らかとなった。

 WDLCは2018年6月20日、学校のプログラミング教育を応援するプロジェクト「MakeCode×micro:bit 200プロジェクト」を開始。プログラミング教育をいち早く取り入れたい小学校・教育委員会の200団体にmicro:bitを20台ずつ進呈し、各小学校や教育委員会では、WDLC開発の「プログラミング教育授業案」やサンプルコードを参考に独自に授業を実施している。10月上旬までには全参加団体にmicro:bitを配り終え、「プログラミング教育授業案」全5事例と、学校外のワークショップや家庭でも楽しく学べるサンプルコード全31個も公式サイトに公開した。

 WDLCは、プロジェクト参加小学校のプログラミング教育の実態を探るため、参加小学校の担当者を対象にアンケート調査を実施。調査期間は、2018年11月16日から26日まで。104サンプルの有効回答を得た。

 プログラミング教育の実施状況と今後の実施予定について聞いたところ、52.9%がすでにプログラミング教育を実施していることがわかった。そのほか、31……(中略)…… は、「YouTubeを通じて」という回答で、未実施校が4.1%だったのに対し、既実施校が18.2%だった。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
高2生向け特別講座、Z会「大学受験勉強スタートシリーズ」

 Z会の高校生・大学受験生向け通信教育は、短期間で受験準備ができる高2生向けの特別講座「大学受験勉強 …

学習・教育
今年のテーマは音楽、小中学生向け「EV3動画コンテスト」作品募集中

アフレルは7日から小中学生を対象とした「第3回 EV3ロボット動画コンテスト」を開催している。今回は …

学習・教育
アフレル、学校教職員向けのプログラミング授業個別相談会

アフレルは6日、新学習指導要領の全面実施に備え、教育委員会や小中高校、大学などの教育機関、学校法人の …