小中学生対象「PCNこどもプログラミングコンテスト2018」12/31まで作品募集

学習・教育
 子どもたちにプログラミングの機会を提供しているプログラミングクラブネットワーク(PCN)は2018年10月1日、「PCNこどもプログラミングコンテスト2018」の作品の募集を開始した。締切りは12月31日。

 「PCNこどもプログラミングコンテスト」は、小中学生を対象としたプログラミングを使ったアイデア作品コンテスト。子どもたちがプログラミングを学ぶ環境づくりの一環として2014年夏から始まり、2018年で9回目を迎える。日本だけでなくアメリカ合衆国やアフリカのタンザニアなど世界各国からも作品が応募され、これまでに累計400作品以上の応募があった。

 コンテストでは、「ソフトウェア部門」小学生の部・中学生の部、「ロボット・電子工作部門」小学生の部・中学生の部の全4部門を設置。オリジナルのプログラミング作品であればツール・環境を問わず、ゲームやアプリ、ロボットや電子工作と組み合わせた作品など広く募集する。作品は一人何作品でも応募可能。

 最優秀賞・優秀賞は、2019年1月中旬に予定されている一次審査で選ばれるノミネート作品より、それぞれ各部門1作品ずつ選定される。3月3日に福岡のももち浜SRPホールにて実施予定の最終審査会では、ゲスト審査員も交えて作品を審査し、賞を決定する。協賛企業より提供される協賛賞も20作品以上を予定しており、ノミネートから外れてし……(中略)…… 切:2018年12月31日(月)応募方法:Webサイトにて応募する※応募作品多数の際にはメールでも受付可能

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
Player!全国中学校バスケ男女全試合をリアルタイム速報

 スポーツスタートアップ企業ookamiはスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において …

学習・教育
鎌倉市教委、リアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」を導入

MetaMoJiは22日、同社のリアルタイム授業支援アプリ「MetaMoJiClassRoom」が、 …

学習・教育
埼玉県、姉妹友好州省に留学する奨学生計8名を募集

 埼玉県は2019年8月22日、2020年に県の姉妹友好州省に留学する奨学生の募集を開始した。対象は …