将来のハッピーのために。今から始めるマネー美人への道

スキルアップ

 2018年11月30日(金)、12月1日(土)に東京ミッドタウンで開催された「WOMAN EXPO TOKYO 2018 Winter」。さまざまなトークセッションが行われる中、生活経済ジャーナリストの和泉昭子さん、三菱UFJ国際投信の佐藤知美さんが登壇した本セッションは、立ち見も出るほどの人気ぶりでした。人生100年時代といわれる今、どのように資産を増やしていくべきかを教えてもらいました。

今こそ未来を見据えた資産形成を始めるべき

 これからの時代、寿命は延びているのに、年金はいくらもらえるのか分からない。年金受給が繰り下げられたら、いったい何歳まで働き続ければいいのだろう? 資産を増やすために投資を始めたくても、リスクが怖い──と心配している人も多いのではないでしょうか。

 セッションの第1部で基調講演を行った和泉昭子さんは「今は人生100年時代。これまでの『60歳定年』で老後のプランを考えていると残りが40年間もあり、どうやってもお金が足りなくなります。未来のことを考えて、資産形成を始めるべきです」と呼びかけました。

 さらに時代は「Society5.0」に移り変わろうとしています。原始の狩猟社会から農耕、工業を経て現在の情報社会までをSociety1.0~4.0と位置付け、……(中略)…… 理したところで、第1部は終了しました。

記事の全文を見る⇒(日経ウーマンオンライン)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
年末年始のフランス語表現……フランスの大晦日・お正月

<!– –> 大晦日やお正月で使えるフランス語の表現とは 家族で …

スキルアップ
年始の挨拶回りでの手土産……選び方や訪問時のポイント

<!– –> 年始の「挨拶回り」のマナー 意外性はないけど、日持 …

スキルアップ
退職の挨拶メール……返信する時のポイントと例文

<!– –> 退職の挨拶メールが届いた時の返信 退職の挨拶メール …