専門学校と首都圏有名大学がICTで地方創生へチャレンジ

学習・教育

NSGグループの新潟法律大学校 (2019年4月開校) と中央大学通信教育部は5日、新潟市内で提携の調印式を行った。

新潟法律大学校は、NSGカレッジリーグの28校目として今年8月に設置認可を受けた。「法学部併修学科」(4年生/定員30名) と「法律公務員学科」(4年生/定員30名) の2学科で構成されている。

今回の提携により、新潟法律大学校では中央大学法学部のカリキュラムを学び、中央大学法学部通信教育過程の学士を取得して、卒業後は法律の知識を生かして法律専門家や公務員などへの就職を目指すことができるようになる。

中央大学 常任理事・法学部教授の橋本基弘氏は、「ICT革命、地方創生の時代、いつでもどこでも学べる通信教育の可能性には大きなポテンシャルを感じている。ただし、法律の学びは一人では難しい。今回の提携ではオンデマンド授業を利用して地方でも本格的な法律を学ぶことができるとともに、多くの先生や仲間と学べる中央大学として初の提携内容となっている。東京一極集中ではない、新しい教育の第一歩を踏み出せると大いに期待している」とコメントした。

関連URL

新潟法律大学校

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

……(中略)…… RL

新潟法律大学校

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学生の宿題、保護者の3割以上「始める時間を決めさせる」

 子どもを宿題に取り組ませるため、3割以上の保護者が「始める時間を決めさせる」対応をとっていることが …

学習・教育
新学習指導要領が示す学びの改革「主体的・対話的で深い学び」とは

学習指導要領は10年毎に見直されることになっている。2020年の改定の次は2030年。5年後でさえ、 …

学習・教育
【小学校受験】【中学校受験】【高校受験】県内の私立小中高が参加、愛知の私立学校展10/19・20

 愛知県私学協会は2019年10月19日と20日、「第35回2020愛知の私立学校展」をドルフィンズ …