富士ソフト、「全日本ロボット相撲大会2019」を開催 決勝は12月両国・国技館

学習・教育

富士ソフトは、「全日本ロボット相撲大会2019」を開催する。

ロボット相撲は、参加者が自作したロボットを力士に見立て、技術とアイデアで相手を土俵から押し出す競技。

「全日本ロボット相撲大会」は、ロボット作りを通して『ものづくり』の楽しさを知ってもらう場を提供することを目的に1990年から開催し、今回で31回目を迎える国内最大規模のロボット競技大会。

国内からは、全国6カ所で行われる地区大会に参戦し、勝ち進んだ81台および高校生ロボット相撲全国大会の優勝12台、また今年は、日本初の公認大会として開催されるイオンモール主催の高等学校ロボット相撲選手権の優勝14台が全国大会に進出する。

さらに海外からは、海外公認53大会の優勝チームおよび開催国代表チームが日本への切符を手にする。国内・国外あわせて、総勢262台が世界一の座をかけ、国技館に一堂に会する。

9月1日に北海道・旭川で行われる北海道・東北大会を皮切りに、全国各地で技術とアイデアを競う熱戦が繰り広げられる。

全国大会は、12月14日~15日の2日間にわたって開催、相撲の聖地・国技館にロボット力士が集結して、世界一の横綱を決定する。全国大会の優勝者には文部科学大臣杯と文部科学大臣賞、高校生の部の優勝者には文部科学大臣賞が授与される予定。

……(中略)…… //www.fsi.co.jp/sumo/" target="_blank">全日本ロボット相撲大会2019

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読 …

学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …