家庭で楽しく学ぶプログラミング特設サイト「CODEPARK」

学習・教育
 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアムは2019年11月8日、家庭で楽しくプログラミングを学べる特設サイト「CODEPARK」を公開した。東大卒クイズ王の伊沢拓司氏をアンバサダーに起用。micro:bitを使った作品を紹介し、サンプルコードも公開している。

 2020年4月より小学校で必修化されるプログラミング教育。ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(WDLC)では、より多くの子どもたちがプログラミングに関心を持ち、楽しく学べるようにとの思いから、家庭で学べるプログラミングコンテンツが満載の特設サイト「CODEPARK」を開設。子どもから大人まで親しまれている東大卒のクイズ王の伊沢拓司氏をアンバサダーに起用した。

 特設サイトで取り上げているのは、プログラミングで動く小さなコンピューター「micro:bit」。特設サイトでは、「相性診断装置をつくろう」「プレゼントボックスをつくろう」「高速パンチカウンターをつくろう」など、micro:bitを使った6つの作品の作り方を公開。家族や友だちとのクリスマスパーティーを盛り上げる作品を紹介し、プログラミングで作品を作ってみるきっかけにできる。

 アンバサダーである伊沢拓司氏は、動画を通してプログラミングの楽しさを伝える。自身も初体験となるmicro:bitを使ったプログラミング……(中略)…… コンテンツの拡充とともに、子どもたちが自分で作成したプログラミング作品を投稿できる仕組みも導入するという。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
共通テスト予想問題を体験、代ゼミ「共通テストチャレンジ」

 代々木ゼミナールは2020年1月19日を中心に、高校1・2年生を対象とした「共通テストチャレンジ」 …

学習・教育
AI×アダプティブラーニング「すらら」、Google for Educationと連携

すららネットは4日、Google for Educationと連携したと発表した。 これにより、学習 …

学習・教育
プログラミング教育サポート「スクーミークラス」モデル校募集

 ライカーズアカデミアは、小学校から高校向けに創造性を育む教材や授業を提供する「SchooMyCLA …