宝仙学園小、私立小教師による活用事例発表会「初夏の公開研究会」6月開催

学習・教育

東京・中野区の宝仙学園小学校は、形骸化しがちな私立小学校のICT教育をどうにかしたいと立ち上がった教員有志が、活用事例を交えながら発表する「初夏の公開研究会」を、6月23日に開催する。

「ICT教育についてもっとよく知りたい」「これから情報端末の導入を検討している」「学校でのICT活用に悩んでいる」、そんな参加者を募集している。

開催概要

開催日時:2018年6月23日(土) 14:00~16:30(受付13:30~)
開催会場:宝仙学園小学校 ICTルーム [東京都中野区中央2-33-26]
参加資格:学校関係者、小・中・高校の教諭、教育系企業関係者(当日は名刺を用意)
参 加 費:無料
内  容:

会場となる宝仙学園小ICTルーム「My Lab.」

第1部
・オープニング
・国語×ICT 理科×ICT
宝仙学園小学校 加藤 朋生 教諭・吉金 佳能 教諭
・実践校事例 「 進学校の決断 ~1人1台iPad導入の軌跡~ 」
洗足学園小学校 宮田 好展 教諭
・実践校事例 「 子どもの“楽しい”を引き出す『文房具』としてのiPad 」
聖学院小学校 池内 清 教諭SENSEI PORTAL

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
不登校傾向にある中学生、推計33万人…日本財団が実態調査

 年間欠席数が30日未満の不登校傾向にある中学生が、全国で33万人と推計されることが2018年12月 …

学習・教育
柴山文科大臣がつくば市のICT教育先進校を視察

【投稿記事】茨城県つくば市立みどりの学園義務教育学校 校長 毛利 靖 12月12日、柴山昌彦文部科学 …

学習・教育
「第五回全国高校生未来会議」第2次募集12/28まで…奨学生招待枠も

 リビジョンは2019年3月25日から27日まで、2019年3月時点で中学3年生から高校3年生を対象 …