学研、経産省「未来の教室」実証事業Music Blocks教師向けWS参加者募集

学習・教育

学研プラスは、経済産業省「未来の教室」実証事業として、学習ソフト「Music Blocks」の日本版と、それを使った小学生・小学校向けカリキュラムを開発する。その一環として、8月1日に教師向けワークショップ開催を予定、現在、参加者を募集している。

「Music Blocks」は、音楽を通して算数やプログラミングの考え方を学び、算数やプログラミングを通して音楽を学ぶビジュアル型の学習ソフト。MITメディアラボの元所長ワルター・ベンダー氏と、ニューイングランド音楽院ギター科長のデビン・ウリバリ氏が開発した。

今回の事業では、2020年度の小学校プログラミング教育必修化に向け、音楽・算数・プログラミングを横断的に学べる「Music Blocks」を全国の小学校やクラブ活動の場で使ってもらうことを目指している。

教師向けワークショップでは、米国発の「Music Blocks」を日本版にするにあたり、日本の教育現場にとって最適なものとするべく、日本版の開発アイデアを参加者に検討してもらう。また、「Music Blocks」を使った小学生・小学校向けカリキュラムについてもアイデアを募る。

ワークショップの概要

開催日時 : 8月1日 (水) 10:00~16:00予定
開催会場 : 東京都内の学校
対 象 : 小……(中略)…… d&hid=elQDTieKK_0" target="_blank">Music Blocks

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【高校受験】SAPIX「受験相談会」6/27…英数診断テストも実施

 SAPIX中学部は、中学1~3年生と保護者を対象にした「受験相談会」を2020年6月27日に各校舎 …

学習・教育
KCCSの「本を耳で聴く」配信サービス、奈良と八王子の市立図書館が導入

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)とオトバンクは1日、KCCSの公共図書館システム「ELC …

学習・教育
大学向けに学校紹介を動画化…Kaizen Platformとリクルート系

 Kaizen Platformは2020年6月1日、リクルートマーケティングパートナーズと共同で、 …