学生国際ロボコン「WRO2018」日本から17チーム・60名派遣

学習・教育
 小・中・高校生が参加する国際ロボコンの決勝大会「WRO2018タイ国際大会」が2018年11月16日から18日の3日間、タイ・チェンマイで開催される。WRO Japanは、全国から選抜された17チーム・60名を日本代表選手団としてWRO2018タイ国際大会へ派遣する。

 WRO(World Robot Olympiad)は、シンガポールサイエンスセンターの発案により2004年に始まった国際的なロボット競技大会。世界中の小学生から高校生までを対象に、科学技術を身近に体験できる場を提供し、創造性と問題解決力を育成することを目的に開催している。

 15回目となる2018年の予選会は、世界2万3,000以上のチーム・約6万人が参加。日本国内では、2018年夏に全国41か所でWRO Japan公認地区予選会が開催され、1,800以上のチームが参加した。

 日本代表選手団として選ばれたのは、レギュラーカテゴリー(シニア)が岐阜県立東濃高等学校のチーム「TONO MS」など4チーム、レギュラーカテゴリー(ジュニア)が富山市立速星中学校と砺波市立出町中学校のチーム「Thunderbird 123」など2チーム、レギュラーカテゴリー(エレメンタリー)が桐生市立広沢小学校のチーム「REI&AYU」など4チーム、オープンカテゴリーが追手門学院大手前中学校のチーム「Otemo……(中略)…… 学校(東京都)【WeDoチャレンジ(エキシビション)】Pblocs/みらい子ども教室Pblocs(静岡県)

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小学生の宿題、保護者の3割以上「始める時間を決めさせる」

 子どもを宿題に取り組ませるため、3割以上の保護者が「始める時間を決めさせる」対応をとっていることが …

学習・教育
新学習指導要領が示す学びの改革「主体的・対話的で深い学び」とは

学習指導要領は10年毎に見直されることになっている。2020年の改定の次は2030年。5年後でさえ、 …

学習・教育
【小学校受験】【中学校受験】【高校受験】県内の私立小中高が参加、愛知の私立学校展10/19・20

 愛知県私学協会は2019年10月19日と20日、「第35回2020愛知の私立学校展」をドルフィンズ …