学生など約100人参加「空飛ぶクルマ」実現へ、パナソニックも支援

学習・教育
空飛ぶクルマの開発を進める「CARTIVATOR(カーティベーター)」は3月22日、新たにパナソニックからの支援を受けることが決定したと発表した。

CARTIVATORは、空飛ぶクルマ「SkyDrive」の開発をめざし、2012年より活動を開始。会社員・学生など約100名が余暇等を利用して活動に参加している。世界ではエアバスやウーバーなど大手企業・ベンチャー企業が都心部の交通渋滞緩和や災害時の活用などを目的に、すでに空飛ぶクルマの開発に着手。CARTIVATORでは、2030年までに市販化することを目標に、陸空両用、長い滑走路や大型車庫などを必要としない、世界最小の空飛ぶクルマの開発を進めている。

CARTIVATORには、トヨタグループ15社をはじめ、ナショナルインスツルメンツなどがその活動を支援。今回、パナソニックは「日本発の空飛ぶクルマで次代に夢を繋ぎたい」という想いを掲げるCARTIVATORの活動に共感し、支援を決定。空飛ぶクルマの開発推進をバックアップする。

日本発「空飛ぶクルマ」実現へ、トヨタグループに続きパナソニックも支援

記事の全文を見る⇒(リセマム)

……(中略)…… 推進をバックアップする。

日本発「空飛ぶクルマ」実現へ、トヨタグループに続きパナソニックも支援

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【プログラミング教育の基礎2】思考の要素を「粉ふきいも」から考える…関西大・黒上晴夫教授

 次期学習指導要領で注目される、小学校での2020年からのプログラミング教育の導入。その第一人者であ …

学習・教育
ピクシブ、「すけぶfes!」で「高校生ライブドローイングイベント」開催

ピクシブは、イラスト好きな高校生・10代のためのイベント「すけぶfes!」に特別協力団体として参加し …

学習・教育
インターハイ相撲競技・団体戦32校の頂点は埼玉栄高等学校

ふじのくに千本松フォーラム(プラザ ヴェルデ)で開催された2018(平成30)年度全国高校総合体育大 …