学校体育施設の開放率94.9%、9割以上が一般にも開放

学習・教育
 スポーツ庁は2019年9月30日、2018年度体育・スポーツ施設現況調査の中間報告を公表した。体育・スポーツ施設設置数は、前回調査より2,213か所減の12万1,437か所。学校体育施設の開放率(2017年度実績)は94.9%で、多くの施設は一般にも開放されていた。

 2018年度体育・スポーツ施設現況調査の対象は、全国の学校体育・スポーツ施設、公立社会教育施設に附帯するスポーツ施設、大学(短期大学)・高等専門学校体育施設。調査の施設数は施設種別ごとで、1つの建物内に体育館と屋内プールがある場合、体育館1、屋内プール1とカウントする。調査期日は2018年10月1日現在、45都道府県、1,646市区町村、947大学(短期大学)・高等専門学校体育施設から調査票を回収した。

 2018年度調査における体育・スポーツ施設設置数は、総数12万1,437か所。そのうち、学校体育・スポーツ施設は11万5,315か所で、前回調査(2015年度)より714か所減少。大学(短期大学)・高等専門学校の体育施設は6,122か所で、1,499か所減少した。

 施設種別ごとの設置数がもっとも多いのは、3万3,298か所の「体育館」で全体の27.4%を占めた。ついで、「多目的運動場」24.9%、「水泳プール(屋外)」20.0%、「庭球場(屋外)」7.7%、「柔剣道場(武道場)」5……(中略)……  なお、今回の公表は調査の一部を取りまとめた中間報告であり、2020年4月に確定値を公表する予定だという。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【読者プレゼント】インプレス「可愛く計画的に勉強がつづく手帳 STUDY+DIARY2020」プレゼント<応募締切10/31>

 2019年12月~2021年3月までのスケジュールが収録された、インプレス「可愛く計画的に勉強がつ …

学習・教育
プログラミング学習・試験の「track」、日本e-Learning大賞で「総務大臣賞」受賞

ギブリーは17日、同社が提供するプログラミング学習・試験プラットフォーム「track」が第16回日本 …

学習・教育
個人指導塾のメリットや向いている子供の特徴

<!– –> 塾の形態には「集団授業」と「個別指導」があります。 …