学校や児童福祉施設での喫煙禁止…7/1施行

学習・教育
 望まない受動喫煙を防止するため、健康増進法を改正する法律が2019年7月1日、一部施行された。受動喫煙による健康影響が大きい子どもに配慮し、学校や児童福祉施設、病院などの敷地内における喫煙を原則禁止する。

 2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年4月1日より全面施行される。これにより、望まない受動喫煙をなくし、受動喫煙による健康影響が大きい子どもや患者などに特に配慮する。また、施設の類型・場所ごとに対策を実施することが求められる。

 7月1日に一部施行された改正健康増進法では、20歳未満の子どもや患者などは受動喫煙による健康影響が大きいことを考慮し、学校や児童福祉施設、病院など子どもや患者がおもに利用する施設敷地内での喫煙を原則禁止する。屋内は完全禁煙となり、喫煙室などの設備を設けることもできない。ただし、施設の屋外で受動喫煙を防止するために必要な措置がとられた場所に、喫煙場所を設置することができる。

 施設管理者には、「喫煙禁止場所での喫煙器具、設備などの設置禁止」「標識の設置」「各種喫煙室の基準適合など」の義務を課すこととしている。

 違反者には罰則の適用(過料)が課せられることがある。罰則は突然課せられるものではなく、多くの場合、まず指導が行われる。そのうえで、繰り返し指導されてもなお喫煙を続けるなど、改……(中略)…… 応じ、施行に必要な準備期間を考慮して、2020年東京オリンピック・パラリンピックまでに段階的に施行される。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
【本のプレゼント】ディズニー はじめてよむ プログラミングの本

KADOKAWAの提供で、プログラミング知育本『ディズニー はじめてよむ プログラミングの本』を、読 …

学習・教育
システムフォレスト、「農大・農高連携によるスマート農業実証」業務を受注

システムフォレストは12日、「農大・農高連携によるスマート農業実証」の業務を7月25日に受注したと発 …

学習・教育
高校生の就活、60%が「自分に合った会社が見つかるか」不安 =ジンジブ調べ =

高校生の就職支援と採用支援を行うジンジブは12日、合同企業説明会「ジョブドラフトFes」に来た高校生 …