子どもはみんな、クリエイター! 来たる7月31日(火)・8月1日(水)鎌倉市川喜多映画記念館にて第9回「子どもシナリオ・映画教室」を開催

資格・スクール

1970年創立以来、600名以上の脚本家・小説家を輩出している実績No.1スクールの株式会社シナリオ・センター(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林幸恵)は、来る7月31日(火)及び8月1日(水)、鎌倉市川喜多映画記念館にて、小・中学生を対象とした「子どもシナリオ・映画教室」を開催します。

子供達だけでシナリオを書きます

【「子どもシナリオ・映画教室」とは】

シナリオ執筆から撮影、上映会まで、本格的な映画製作さながらの流れを体験できるワークショップです。夏の鎌倉を舞台に、子どもたちだけで映画をつくるこのイベントも、今年で9回目を迎えます。

【子どもたちの想像・創造力、俯瞰力、慮る力を育みます】

子どもだけで映画がつくれるの?と思われますが、脚本、監督、俳優、カメラマン、音響、小道具など、映画づくりに関わる全ての役割を、大人の度肝を抜くほど見事にこなす子どもたちのクリエイターぶりは必見です。チームで映画づくりを体験することで自然に生まれる、物事を俯瞰する力や、他の役割を担う子の気持ちや立場を慮る力は、受験勉強だけでは決して培われないものです。

2日間かけて制作・撮影した力作は、プロの手による編集を……(中略)…… 金   : 1,000円

お問合せ先: 川喜多映画記念館

電話番号 : 0467-23-2500

記事の全文を見る⇒(@Press)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
IoTプラットフォーム『obniz』がアーテック社のロボットプログラミング教材「ArtecRobo2.0」に採用

株式会社CambrianRobotics(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 雄紀)が開発・ …

資格・スクール
【 ロボット検定開催 】

教育図書・教材の出版および各種教室やスクール運営を行う中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 …

資格・スクール
マネージャーを廃し自律・分散・協調を目指すネットプロテクションズの人事制度「Natura」、評価や意思決定は?

マネージャーのいない組織 ――御社の新しい人事制度「Natura」につい …