奈良市、SNS活用のいじめ相談窓口「STOPit」啓発カードを私立全校に配布

学習・教育

奈良市は、奈良市教育委員会事務局いじめ防止生徒指導課が独自に開設している相談窓口「ストップいじめならダイヤル/ならメール」と、9月から導入したSNSを活用した相談窓口「STOPit」の啓発カードとポスターを作成し、今月10日に全ての同市立学校に配付した。

啓発カード 表

奈良市教育委員会と全市立中学校の生徒会本部が連携し、市内の中学校の生徒からカードやポスターのデザインを募集。応募のあった作品の中からデザインを選び、カード、ポスターを作成し、全ての市立学校に配付した。

カード(横8.4cm×縦5.4cm)には、表面に電話相談窓口を、裏面にはメール相談「STOPit」についても掲載。

また「奈良市子ども会議」での提案を受け、相談員に関する情報や、相談メールに直接接続できるQRコード、アプリのダウンロード画面に接続するQRコードを載せるなど、活用しやすいように工夫されている。

一方、ポスターは、B3版のものを2種類作成した。

いじめ相談の増加が見込まれる冬休み前に、全校児童生徒一人ひとりにカードを配付する。また、学校の規模に応じて、2~4枚のポスターを、全ての市立学校に配付。配付したポスターは、昇降口や職員室前など、多くの児童生徒の目に触れる場所に設……(中略)…… contents/1544756281575/index.html" target="_blank">詳細

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
新型コロナ対策、東京都立学校が春休み前倒しや時差通学

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都は2020年2月26日、都立学校について春休み期間を …

学習・教育
「新型コロナウイルス対策にテレワーク無料提供」発表後の問い合わせ状況

ビットブレインは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、1月30日にテレワーク製品「SPG-Rem …

学習・教育
iPadを使った小学生向けそろばん教室「そろタッチ」開講

 TASUKE塾・聖蹟桜ヶ丘校は、放課後毎日通える「放課後タスケクラブ」内に、iPadを使った独自の …