大阪市の学校選択制、中学校「やりたい部活動」で校区外へ

学習・教育
 大阪市は2018年10月2日、2018年度入学者の「学校選択制実施区における保護者アンケート」の結果を公表した。校区外の学校(学校選択制)を選んだ理由は、小学校では「自宅から近い」、中学校では「やりたい部活動」がもっとも多かった。

 「学校選択制実施区における保護者アンケート」は、保護者の選択理由を把握し、事前の懸念事項や想定の検証を行い、制度運用の改善を図る目的で実施。学校選択制実施区における市立小中学校1年生(2018年度入学者)の保護者全員が対象。2018年5月下旬に各区役所から学校を通じて保護者にアンケートが配布され、6月29日までに回収。小学校1万356件、中学校7,086件の回答を得た。

 現在通っている学校は、小学校の90.1%、中学校の91.7%が「校区の学校」と回答。「校区外の学校(学校選択制による)」は、小学校8.0%、中学校5.6%だった。「校区の学校」に通っている人のうち、「校区の学校が希望であった」は小学校で94.6%、中学校で95.5%。そのほか、「校区外の学校を希望したが、抽選等の結果、校区の学校となった」が小学校で0.4%、中学校で0.8%、「校区外の学校を希望したかったが、やむをえず校区の学校を選択した」が小学校で4.2%、中学校で2.9%を占めている。

 学校を選択した理由では、「自宅から近く、通学しやすいから」が小……(中略)…… 『全国学力・学習状況調査』・『全国体力・ 運動能力、運動習慣等調査』の結果など」36.4%があがっていた。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
セキド、ドローン販売・教育事業のバックアップに加盟企業を募集

セキドは15日、ドローンビジネスの展開に向け、「セキドグループ」の加盟企業を募集すると発表した。 セ …

学習・教育
学生対象「病のない未来」を目指すアイデアコンテスト…9/10締切

 ヤンセンファーマは、東京大学センター・オブ・イノベーション 自分で守る健康社会拠点、東京理科大学、 …

学習・教育
約330本の動画が見放題の「This is 英会話」、割引キャンペーン開始

英会話教材「This is 英会話」が15日から割引キャンペーンを開始した。 「This is 英会 …