大正大学、笑むすび∞とコラボ…第3の学生食堂に

学習・教育
 大正大学は2018年4月2日、東京都豊島区西巣鴨で「おむすび」専門の学生食堂「笑むすび家∞」をグランドオープンする。東北地方の食材を活用し、地域創生につなげるねらい。

 監修は「笑むすび∞(わらいむすび)」代表の山田みき氏が務める。「笑むすび∞」は、ケータリングや出店のほか、イベント開催時に開店する「笑むすび家∞」でおむすびを提供している。「笑むすび家∞」では、「おむすび教室」や「おむすび会」などを実施しており、同イベントを開催する際にはおむすびの販売も行なってきた。山田氏が福島県会津喜多方の米農家出身であることから、「笑むすび∞」の米は同氏の実家にあたる「やまだズ」の生産した特別栽培米を利用しているという。

 大正大学は、この「笑むすび家∞」を“大正大学第3食堂”として平日にグランドオープンする。営業時間は11:00~16:00。

 大正大学は、「笑むすび家∞」の売上げは東北地方で生産された米の売上げにつながることから、利益を還元することで地域創生に意義のある食堂として展開していきたいとしている。

◆笑むすび家∞
営業時間:11:00~16:00
定休日:土・日曜日、祝祭日
※大学行事に応じての休業の場合あり
場所:東京都豊島区西巣鴨3-20-1
座席数:20席
価格:おむすびセ……(中略)…… 0-1座席数:20席価格:おむすびセット(おむすび5個、味噌汁、惣菜)500円(大正大学の学生は400円)

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
ロボットプログラミング学習キット「ArtecRobo」次世代機2019年4月発売

 幼稚園・保育園および小中高校教材の総合メーカー「アーテック」は、ロボットプログラミング学習キット「 …

学習・教育
日経電子版、7日間無料で読み放題の「お試しキャンペーン」開始

日本経済新聞社は、日経電子版が無料で7日間「読み放題」になる「お試しキャンペーン」を、12日から開始 …

学習・教育
大学入学共通テストの試行調査終了…問題・正答や解説動画など公開

 2020年度から導入する「大学入学共通テスト」の実施に向けて、大学入試センターは2018年11月1 …