大学入学共通テスト、結果報告と地理歴史の参考問題例を公開

学習・教育
 大学入試センターは2019年4月4日、大学入学共通テストの導入に向けた2018年度試行調査(プレテスト)の結果報告を公表。あわせて、地理歴史A科目の参考問題例も公開した。いずれも大学入試センターWebサイトから閲覧できる。

 試行調査は、2020年度の大学入試共通テスト導入に向け、2017年度より行われている。第2回となる2018年度試行調査(プレテスト)は、2018年11月10日・11日の日程で実施。記述式・マーク式の問題の検証に加え、実施運営面を含めた総合的な検証を行うため、全国の大学などを会場とした。

 試行調査の受検者数は6万8,409人。全体の結果の概要(マーク式問題)によると、マーク式問題は5割程度の平均得点率(平均正答率)を念頭に実施し、全19科目のうち7割を超える14科目が5割以上となった。なお、英語の「筆記(リーディング)」と「リスニング」は、科目として別々に数えて平均得点率を算出している。

 平均得点率(平均正答率)が5割以上となった教科・科目については、試行調査における問題作成の方向性を作成方針に反映し、共通テストの作問に生かしていく考え。5割程度に達しなかった5科目(数学2科目および理科3科目)については、問題作成方針に示す内容をまとめ、共通テストの作問に生かしていく。

 数学2科目は、数学的な問題発見・解決の全過……(中略)…… 入試センターより「大学入学共通テストにおける問題作成方針および実施方法等」に関する通知を発出予定だという。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
少子化に向けた学校教育モデル、11市区町村の事例を掲載

 文部科学省は2019年9月18日、2017年度「少子化・人口減少社会に対応した活力ある学校教育推進 …

学習・教育
日本IMS協会、教育DXテーマに「IMS Japan Conference 2019」東京・大阪で開催

日本IMS協会は、教育のデジタルトランスフォーメーション(DX)をテーマに、24日~26日に東京と大 …

学習・教育
全国統一中学生テスト11/4、学年に合わせた3部門で実施

 東進は2019年11月4日、中学1~3年生を対象とした「全国統一中学生テスト」を開催する。受験学年 …