大使館主催「春のアメリカ留学フェア」大学院4/15、ミニカレッジ4/23

学習・教育
 アメリカ大使館は2019年4月に「春のアメリカ留学フェア」を開催する。4月15日には大学院留学を目指す人向けの「アメリカ大学院留学フェア」を、4月23日には大学学部留学を目指す人向けの「ミニカレッジフェア」を開催。いずれも入場無料、入退場自由。

 「アメリカ大学院留学フェア」は、アメリカ大学院(修士課程・博士課程)留学希望者向けのイベント。約20校のアメリカの大学院が参加し、各大学院のブースでは担当者や卒業生に直接質問することができる。さらに、GREセミナー、自分に合った留学先を選ぶためのセミナーなど各種セミナーも開催。セミナーは英語で行われるが、フルブライト奨学金説明会と留学経験談のパネルディスカッションは日本語で行う。

 「ミニカレッジフェア」は、20校以上のアメリカの2年制・4年制大学が参加。各大学ブースにて、担当者や卒業生が直接質問に答えたり、情報提供を行う。当日は、EducationUSAアドバイザーによる日本語の講演「大学学部留学への道」を実施するほか、フェア開催前には、EducationUSA Academy
(高校生対象夏季語学プログラム)に関するセミナーも開催。英語での開催だが、日本語通訳もあるため安心して参加できる。

 いずれのフェアも入場無料、入退場自由。会場はともに赤坂インターシティ コンファレンス。参加者にはWeb……(中略)…… アメリカの大学学部課程留学希望者参加費:無料、入退場自由申込方法:Webサイトから事前オンライン登録を推奨

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …

学習・教育
ソニー、toioで学ぶロボットプログラミング12/14

 ソニー・サイエンスプログラムは2019年12月14日、小学3年生から小学6年生を対象に、「toio …