多言語求人プラットフォーム「Hopper」提供開始、一部機能を除き無償で利用可能―ホッパー

資格・スクール

 「Hopper」は、多言語求人ページを最短5分で作成し、世界中の求職者と言語の壁を超えたマッチングを可能にするクラウド型求人サービス。

 91か国後に対応した多言語メッセージング機能によって、メッセージをリアルタイムで自動翻訳するため、採用担当者と応募者どちらも母国語で、面接の日程調整や必要事項の連絡といったやり取りができる。

外国人求職者とリアルタイムでやり取り可能な多言語メッセージング機能を搭載

 企業の求人情報の翻訳、求職者の経歴の翻訳、両者のメッセージの翻訳機能を搭載しており、これから日本で働きたい外国人求職者、およびそんな外国人求職者を求める日本企業に対して、インターネットを介した言語によらないマッチングを提供する。

自動翻訳された企業情報のイメージ自動翻訳された求職者プロフィールのイメージ

 なお、「Hopper」で作成・翻訳した求人情報は、各言語のインターネット検索に最適化されるので、外国人求職者はインターネットにて、自身の母国語での検索・閲覧・応募が可能になっている。また、「Googleしごと検索」にも自動的に掲載されるほか、様々なデバイスに対応する完全レスポンシブ、APIによる検索エンジンへの自動通知などの特徴もある。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… か、様々なデバイスに対応する完全レスポンシブ、APIによる検索エンジンへの自動通知などの特徴もある。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ラティス、ファナックのロボットとPLC制御設備の連携シミュレーションを実現する「ROBOGUIDE接続サービス」を5月22日より提供開始

ラティス・テクノロジー株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:鳥谷 浩志、以下 ラティス)は、 …

資格・スクール
「Spring就活エージェント」、内定者/新入社員向け研修サービス「キャリアスタートアップ・プログラム」の提供を開始―アデコ

 「キャリアスタートアップ・プログラム」では、新卒入社の社員が社会人として求められる視点や判断基準、 …

資格・スクール
日本初!休み方を学ぶ『ぐうたらスクール』がスタート 余暇の使い方がわからない“ぐうたら下手”急増中

神戸市の「エンカレぽっと」は、2019年6月2日より、休むことに慣れていないビジネスパーソンのための …