外資系企業の女性リーダーが教える、学びの秘訣

スキルアップ

 東京ミッドタウン(東京・港区)で11月30日(金)と12月1日(土)に開催された「WOMAN EXPO TOKYO 2018 Winter」。1日(土)には、横塚知子さん(デル コンシューマー&ビジネスマーケティング部 部長)によるトークセッション&交流会「外資系“学びの達人”がこっそり教えるマル秘ワザ~仕事でも家庭でも華麗に自己研鑽」が行われました。第一部のトークセッションでは、仕事と家庭を両立しながら、学びを続けるための秘訣をお聞きしました。第二部では、横塚さんと来場者との交流会が行われました。

 第一部の聞き手は、羽生祥子(日経xwoman編集長<日経DUAL創刊編集長>)。横塚さんは、外資系企業の女性リーダー職と、12歳と8歳の二人の子育てを両立しながら、毎日30分の英会話を欠かさず続けています。学びの時間をつくるための仕事や家事のコツ、自己研さんに対する考え方について、お話を伺いました。

20代でたたき込まれた学び方の基本

デル コンシューマー&ビジネスマーケティング部 部長の横塚知子さん

 横塚さんは、大学院生時代にベンチャー企業でアルバイトを始め、その後学生社員として入社。卒院後そのまま就職します。新規開拓営業を担当したことで、セールスという仕事の面白さに目覚めたといいま……(中略)…… を知るための機会として活用しているそうです。

記事の全文を見る⇒(日経ウーマンオンライン)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
年末年始のフランス語表現……フランスの大晦日・お正月

<!– –> 大晦日やお正月で使えるフランス語の表現とは 家族で …

スキルアップ
年始の挨拶回りでの手土産……選び方や訪問時のポイント

<!– –> 年始の「挨拶回り」のマナー 意外性はないけど、日持 …

スキルアップ
退職の挨拶メール……返信する時のポイントと例文

<!– –> 退職の挨拶メールが届いた時の返信 退職の挨拶メール …