塾の面談で聞くこと…保護者が意識したい3つの項目

学習・教育
<目次> 【その1】塾の面談で保護者は受け身にならない!質問は事前用意を

質問メモを用意しておくこと、約束したことをメモしておくことが大事です。

面談が始まると、講師のペースで進みます。まずは話を聞いてください。講師は保護者に伝えるべきことを言い終えると、「なにか聞かれたいことありますか?」と質問します。でも、とっさに質問できることは、「うちの子、塾でちゃんとがんばってますか? 家では勉強避けていて……」などという抽象的なものになってしまいがちです。それだと、「塾ではがんばってますのでご安心ください」などと言われて、具体的な内容を引き出せません。ですから、面談前にあらかじめ質問内容をメモしておくといいです。熱心な方はメモをご覧になりつつ、質問します。たとえば、こんな質問をしてみてはいかがでしょうか。

「うちの子の塾での印象的なエピソード、何かありますか?」

この質問の意図は2つあります。生徒一人ひとりに気を配っている講師なら、エピソードの一つや二つ、即答できます。すぐに何かエピソードを紹介してくれる講師なら、ひとまずしっかりと見てくれていると思っていいです。返答に詰まって、何も出ないようであれば、後日、電話で教室長に、「うちの子についていちばんわかっている先生と面談したいのですが」と依頼すればいいのです。この質……(中略)…… 活用してくださいね。

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
Withコロナに向け学校を支援、教育機関向け体温測定システム

 大倉は2020年5月29日、教育機関向け体温測定システム「HESTA Smart Band」の予約 …

学習・教育
Asuka Academy、JMOOCでMIT提供の中高生向けサイエンス動画教材を無料開講

Asuka Academy(アスカ・アカデミー)は5月29日、MIT(マサチューセッツ工科大学)が提 …

学習・教育
学校再開、教師が留意したい5つのポイント

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除され、少しずつ元の生活へ戻りつつある。学校も長い臨時休校 …