圧倒的に不足する「イノベーティブな人材」を育てるプログラミング教育の必要性

学習・教育

~ソニー・グローバルエデュケーションセミナーより~

【PR】
ソニーグループの教育系会社であるソニー・グローバルエデュケーションは、2019年2月25日に「プログラミング講座研修会」を開催した。前半は、「なぜプログラミング教育は必要なのか?」と題し、同社代表取締役社長の礒津政明氏がプレゼンテーション。後半には、参加者が実際に手を動かして同社のロボット・プログラミング学習キット「KOOV」を使ってみる演習の時間が設けられ、参加者がプログラミング教育の実感をつかむ貴重な機会となった。

300年先の未来を見据えて

イベントのスタートを切るのは、礒津政明代表取締役社長によるプレゼンテーション。礒津氏は最初に同社が目指しているものを「とことん未来志向で考え、新しい教育を作り、世の中をイノベーションで埋め尽くすことを狙っている」と説明した。そんな同社のビジョンは次の通りだ。

“300年先の未来を作る教育”

「それに伴い、会社のミッションを『来るべき社会の教育インフラを創造する』と定めています。21世紀型スキルの育成や、STEAM教育を視野に入れ、AIやブロックチェーンを使った実証実験を進めています」(礒津氏)

また、親会社のソニーからも、2018~2020年度の中期経営方針で「広義での教育に取……(中略)…… m_campaign=201903" target="_blank">法人向け少人数制KOOVセミナーの申し込み

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …

学習・教育
ソニー、toioで学ぶロボットプログラミング12/14

 ソニー・サイエンスプログラムは2019年12月14日、小学3年生から小学6年生を対象に、「toio …