国家資格「情報処理安全確保支援士(登録セキスぺ)」に新たに2206人が登録、登録者数が9181人に―IPA

資格・スクール

 IPA(独立行政法人情報処理機構)は4月1日、同日付で新たに2206人を国家資格「情報処理安全確保支援士」(登録セキスぺ)として登録し、登録証を交付した。同時に、「登録者公開情報」などを公開。今回で登録者数は計9181人となったほか、最年長記録が76歳に更新された。

 「登録セキスペ」とは、サイバーセキュリティに関する専門的な知識・技能を有する専門人材の育成と確保を目的とし、2016年10月に創設されたサイバーセキュリティ分野初の国家資格(名称独占)。資格の取得には、試験の合格後登録申請が必要で、登録者は定期的な講習受講が義務づけられている。同資格は、企業や組織での技術力の証明や、セキュリティ技術者育成に活用されている。 

 IPAは新規登録者に対し、登録証および今後3年間の講習受講計画を送付するとともに、IPAのWebサイトにて登録番号、氏名、勤務先などを含む「登録者公開情報」などを公表する。

 今回新たに追加された新規登録分は、2017年8月1日~2018年1月31日まで登録を受け付けたもの。4月1日時点で、登録人数は合計9181人となった。今回の登録者(2206人)の属性は、男性が2073人で94%、女性が133人で6%。平均年齢は39.9歳。

 また、次回2018年10月1日付登録の申請受……(中略)…… ttps://www.ipa.go.jp/files/000065335.pdf">こちら。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
2020年1月より「ファミリーヒストリーの調べ方」講座を「NHKカルチャー」の全国10府県14教室で順次開催

ファミリーヒストリー記録社(所在地:東京都足立区、代表:吉田 富美子)は、2020年1月より、株式会 …

資格・スクール
日経ビジネススクール×日本経済社 特別講座「伝わるビジネス文書」開催のご案内

株式会社日本経済社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:冨田 賢、以下 当社)は、特別講座「伝わ …

資格・スクール
エンジニアリング組織のHRBP、その立ち位置と提供価値――メルカリ 増田悠氏、田井美可子氏

メルカリにおけるHRBPのポジションとは ――HRBPと人事の関係も含め …