国・算・総合で評価、小2-5対象「学ぶチカラテスト」12/2

学習・教育
 日能研は2018年12月2日、小学2年生から5年生対象の「学ぶチカラテスト」を開催する。国語・算数・総合の3科目を受験でき、費用は無料。受験後は成績のほか、自身の答案に対する日能研スタッフからのコメントや解説も確認できる。

 日能研のテストでは「知識・技術力」だけではなく、持っている知識や技術を使いこなす「運用力」、考え、判断し、表現し続けようとする「私力」という3つの要素を評価する。その子自身の考えを引き出せるよう、記述式の問題が多いことも特長。

 12月2日に実施される「学ぶチカラテスト」では、出題範囲を設けていない。いつものテストと少しちがうと感じて最初はとまどうかもしれないが、問題を解くうちに考えることや学ぶことの楽しさに出会える問題を出題するという。日能研Webサイトにて、サンプル問題や過去に出題した問題の一部が公開されている。

 受験後は、実施翌日から個人別Web情報サービス「Nポータル」で結果を確認可能。「Nポータル」では、成績はもちろん、自分の答案に対する日能研スタッフからのコメントや詳細な解説を見ることができる。

 インターネットによる申込みは2018年11月30日午後8時まで、電話による申込みは2018年12月1日午後6時まで受け付ける。また、子どもがテストを受けている間に日能研スタッフによる保護者会も実施。私立中高一貫……(中略)…… 申込締切:インターネット/2018年11月30日(金)20:00電話/2018年12月1日(土)18:00

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
米文化や日常を英語で学べる施設、新入学生・新社会人向けキャンペーン

 YBM JAPANが運営する体験型英語教育施設「OSAKA ENGLISH VILLAGE」は、2 …

学習・教育
「VTeacher」でフルリモート型のプログラミング教室を今春開講

鈴木ソフトラボラトリーは20日、離れた場所から視聴・指導できる、同社のプラットフォーム「VTeach …

学習・教育
小学生以下無料で京都宿泊、子育て応援旅行プラン

 京都市内で一棟貸切タイプの宿泊施設を運営するレイバーランドは、小学生以下の子どもがいる家族を対象に …