司法書士試験の概要…日程・試験科目・配点・出題数

資格・スクール

司法書士試験とは?

司法書士試験をはじめとする資格試験は、高校受験や大学受験などと異なり、「そもそもいつ試験が行われているのか?」という時期さえ知られていないのが通常です。

その資格を目指す方以外には関係のないことですし、高校や大学のように「4月から新年度がスタートするため、試験を3月までに行う必要がある」ということもないので、資格によって日程はバラバラです。

そこで、この記事では、司法書士試験の基本的な情報(日程、試験時間・配点、試験科目・出題数)をご説明します。

司法書士試験の日程 司法書士試験は、例年以下の日程で行われます。
※日程は、法務省のWebサイトで発表されます。

司法書士試験〔日程〕

■願書提出期間(5月中旬)
期間は2週間弱です。願書は、法務局(※)や資格試験予備校で入手することができます。
※法務省の出先機関のことです。全国にあります。

■筆記試験(7月の第1日曜日)
1日限りで行われます。詳細は後述します。

■基準点などの発表(8月初旬)
平成23年度から、9月末~10月初旬の筆記試験の合格発表前(筆記試験の約1か月後)に択一……(中略)…… れで司法書士試験の概要をつかんでいただければ幸いです。

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
海外で働くビジネスパーソン向けリカレント教育の支援

 あらゆる年齢層に対し生涯に渡るリカレント教育を提供する株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東 …

資格・スクール
宅建合格後の手続きは?受験開始から合格後までの年間スケジュール

宅建士になるためには多くの事務手続きが…… 宅地建物取引士になるためには、多くの事務手続きが必要。1 …