取引先への挨拶訪問……初めてのご挨拶で好印象を残すビジネスマナー

スキルアップ
<!----> <目次>   【取引先への挨拶】初めての訪問前の準備

取引先への挨拶は、訪問前の準備から始まる

取引先や担当者、お客様のところへご挨拶・訪問する際のビジネスマナーを見てみましょう。初めての取引先でもきっと好印象を与えることができますよ。

まず、訪問前の準備から。訪問するにあたっては、必ずアポイントメントを取るのがマナーです。その際、必ず確認し、伝えることは、下記の4つです。

訪問の用件を伝え、都合を聞く 要する時間や訪問人数を伝える 日時を決める 先方と自分の都合が合わない時に備え代案を出す 先方の希望を優先し、相手の迷惑にならない日時を選ぶよう心がけましょう。たとえば、業務開始や終了間際の時間帯、休憩の時間帯は避けたほうがよいでしょう。約束が取れたら、訪問する日までに次のことを行います。
  訪問先までのルートと所要時間の確認 書類や資料の準備と確認   【取引先への挨拶】到着・受付と入室時のポイント

コートは「塵よけ」と呼ばれています。ビルの外や入口でササッと脱ぎます。

当日のポイントは、到着、受付、案内、面談の順で時間を追って紹介します。

■到着【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
フランス語での相槌の打ち方!「へえ~そうなんだ」はどう表現?

<!– –> フランス語の相槌の打ち方 スラスラとした会話はまだ …

スキルアップ
機内食についての英語!飛行機をもっと楽しむための英会話

<!– –> 機内食についての英語表現 機内食についての英語 「 …