即戦力の大学生・大学院生とマッチングする長期インターン生求人メディア「Intern Street」をオープン―スローガン

資格・スクール

Intern Street

 スローガンは、「Goodfind」という上位校学生を対象にした就職メディアをにおいて、年間約2万人の大学生・大学院生にスキルアップセミナーや1対1のキャリア面談を実施。また、優秀層新卒人材のキャリア支援も行ってきたという。Intern StreetはこのGoodfindを土台として、企業の即戦力となる大学生・大学院生を長期インターン生としてマッチングするサービスを提供する。

 Intern Streetでは候補者を紹介するに当たって、まず長期インターンを採用したい企業の担当者に事業経緯や成長戦略をヒアリングを行い、それに基づいてその企業が「今欲しい人材」を明確化する。また、長期インターン希望の学生ともキャリア面談を実施し、採用希望の企業の魅力を伝えた上でマッチングを行っていく。

 スローガンではIntern Streetのリリースを機に、今後は新卒の採用支援だけでなく、大学1〜2年生も含む形で即戦力人材を企業に紹介していくと述べている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

……(中略)…… 今後は新卒の採用支援だけでなく、大学1〜2年生も含む形で即戦力人材を企業に紹介していくと述べている。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ミラティブ新CHROが明かす! スタートアップ企業における「組織人事の罠」と事業成長に必要なその環境

組織人事の罠とは  第1部の鈴木氏による講演では伝えたい8つの「組織人事 …

資格・スクール
RPAのシナリオ開発は56%が利用部門で実施、76%が「人材育成が難しい」と回答―ヒューマンリソシア

 同調査は2019年8月6日~12月17日に、同社のRPAシナリオ作成技術者養成研修に参加した法人担 …

資格・スクール
多様性の高いチームは業務・人間関係ともに良好という一方、心身の疲れも―リクルートマネジメントソリューションズ

 同調査では、日本企業のチームにおける多様性経験の実態を明らかにしつつ、多様性のあるチームをうまくマ …