“即戦力”とは今ある技術を使いこなせることではない――専門学校が取り入れている、エンジニアを目指す学生に本当に必要な学びとは?

資格・スクール

本稿は、学び続ける力をすべての人に届けるWebメディア「EdTechZine」で公開中の記事を転載したものです(元記事)。2ページ目はEdTechZineでお読みいただけます。

企業が実際に採用している“Red Hat Enterprise Linux”で即戦力を目指す

 学校法人岩崎学園 情報科学専門学校が採用している「Red Hat アカデミー」とは、国内では2016年にスタートした、レッドハットが提供する学校法人向け技術者養成プログラム。システム管理やクラウド環境構築、業務システムの開発といったコースが設定され、学生のうちから実践的なスキルを身につけることができる。カリキュラムはハンズオン(実際に手を動かす演習)が中心で、Linuxシステムの環境構築、実務的な管理・運用、JBoss/Java EEによる業務プログラミングを学ぶ。

 Linuxは、WebサイトやWebアプリを提供するサーバーや、プログラミング開発のためのシステムに多く採用されているオペレーティングシステム(OS:コンピュータの土台となる基本ソフト)だ。Linuxそのものはオープンソースソフトウェアだが、Red Hat Enterprise Linuxは、レッドハット社のサポートが受けられるため、企業が業務で導入するLinuxの中ではトッ……(中略)…… ワーク、ミドルウェア)構築を体験学習する。現場と同じ環境だからこそ、自治体などの外部案件も演習としてこなせる。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
ディープラーニングをビジネス活用するための知識とは? 資格試験「G検定」の公式テキストが発売

『人工知能は人間を超えるか』の著者・松尾豊氏が理事長を務める日本ディープラーニング協会が人材育成を目 …

資格・スクール
2018年度(平成30年度)宅地建物取引士試験の解答速報

2018年度(平成30年度)宅建試験の解答速報   2018年度(平成30年度)宅地建物取引士資格試 …

資格・スクール
転職サービス「DODA」が「doda」へリブランディング、“はたらく”や転職のわからないに応えるブランドへ―パーソルキャリア

旧ロゴ(左)も新ロゴへ刷新  今回のリブランディングは、転職活動中のあらゆる悩みに加えて、転職する前 …