勉強ができる子の習慣とは?できない子との違いを検証

学習・教育
最近では、twitterやインスタなどで勉強垢を作成するなど、勉強のやり方も様々。まずは、勉強ができない子の習慣について考えてみましょう。我が子に心当たりがある親は要注意です。次に、勉強ができる子の習慣について紹介するので、改善の参考にしてみましょう。
  <目次>   勉強ができない子の習慣1:忘れ物が多い 忘れ物が多いと、勉強できる環境を作ることができません。教科書を忘れたらわからないことを調べられませんし、ノートや問題集を忘れたら板書を写したり問題を解いて演習したりもできません。

特にノートは授業で習った重要な語句や公式などが書かれている、勉強には欠かせないもの。ノートを忘れるたびに別のノートやルーズリーフに書くと、いつどこに書いたのかがわからなくなってしまいます。

ノートは後で見直して初めて価値を発揮するものなので、一冊にまとめることが大切です。たかが「紙切れ」とあなどってはいけません。ルーズリーフはノートの代用品にはならないのです。
 

勉強ができない子の習慣2:嫌なことを先送りにする 宿題やテスト勉強、確かにあまり気が進まないことかもしれません。しかし、先送りにしても何も良いことはありません。勉強ができる・できない以前の問題として、「すべきこと」をしっかりやっているかどうかが分かれ目です。

テ……(中略)…… 訂版(エール出版)

【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
年長からは小学校受験の準備!合格ママからのアドバイス

<!– –> 年長からの小学校受験の準備 年長からの小学校受験の …

学習・教育
小中学生の母親、勉強よりも「体づくり」に関心

 小中学生の子どもを持つ母親は、勉強より「体づくり」への関心が高いことが、雪印メグミルクが発表した調 …

学習・教育
Z会×エンビジョン、小6向けのオンライン英会話レッスンを来春から開始

Z会とエンビジョンの2社は、2020年4月から、Z会の通信教育「小学生コース」6年生の英語講座受講者 …