再三のお願いはNG?イラッとされるビジネスメール4選

スキルアップ
メールに書くのはNG!相手をイラッとさせる言葉

こんな言葉が怒りを増幅させる!

受け取ったメールに余計なひと言が書かれていて、嫌な感じがしたり、モヤモヤしたりしたことはありませんか? 感情が整理されないまま、こちらもやり返すとSNS炎上さながらヒートアップしてしまいます。ビジネスメールで大切なのは冷静さ。あなたに書いてほしくない余計なひと言を4つ、そして書きたくなったときの対策とともにご紹介します。【1】さっきも言いましたけど…… 「さっきも言いましたけど、××を■■に直してもらえませんか」。これは自分の正しさを強調しつつ、相手のポカミスを責めるときの伝え方だと思います。「何度も説明するのって手間なんだけど」「理解が悪くて、まったく嫌んなっちゃうな」の気持ちが見え隠れしていますよね。

「前回ご説明した通り」「繰り返しになりますが」「再三のお願いとなりますが」も言葉づかいは丁寧ですが、言いたいことは同じです。ではどうしたらよいでしょう。

<対策>
「さっきも言いましたけど」などの前置きは省く。なくても意味が通じるなら削除して!

【2】メールを読みましたか? 続いては、メールの返信がないとき催促するひと言です。

せっかちな人、デスクワーク中心で外出が少ない人の中には、「返信がすぐにく……(中略)…… 。読んでいただいたあなたは、読んだ人を味方につけるメールをぜひ送ってください。

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
英語の図表の書き方・説明の仕方!プレゼンで使えるテクニック

<!– –> プレゼンで欠かせない図表・グラフの英語名 図表・グ …

スキルアップ
アペリティフってどんなもの?フランス人流楽しみ方

<!– –> <目次>   アペリティフって何だろう? アペリテ …

スキルアップ
フランスで喜ばれる贈り物ベスト3!相手の好みを尋ねるフランス語

<!– –> フランスの贈り物文化……どんな時にプレゼントを贈る …