共生社会の実現にむけて空間プロデュースを通じた提案力強化。乃村工藝社が、資格取得2講座を法人受講。

スキルアップ
2020年に向けて
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控え、異なるバックグラウンドを持った訪日外国客の増加が見込まれるなか、乃村工藝社では、今後もより多くの社員が、これらの資格を取得し、さまざまな視点に立ったコミュニケーションを実践する能力や、多様性を認める「ダイバーシティ」(共存)と、個々の存在を活かす「インクルージョン」(共生)についての理解を深めていきます。

共生社会の空間づくり
さらに、業務領域においても、ユニバーサルデザインという新たな価値を創造する提案力を培います。
自分とは違う視点に立ち、行動することを全社員共通の価値観として育んでいくことで、施設利用者全ての方が心地よく使える空間や展示のデザインや設計の提案に活かしていきます。

移動や施設の利用に不便を感じる可能性の高い人
日本国内で2~3人に1人
◆ 65歳以上 約3562万人
◆ ベビーカー利用者(5歳未満)483万人
◆ 障がい者(身体、知的、精神)約936万人
   データ:  内閣府 総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/jinsui/pdf/201901.pd……(中略)…… p-iframe-image-49628-2">乃村工藝社 本社での受講者

 

記事の全文を見る⇒(PR TIMES)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
【平成31年度春期 情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験】講評・解答速報を4/22(月)より順次公開

■平成31年度春期 情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験 【TAC講評・解答速報】 ⇒ 4 …

スキルアップ
韓国語で乾杯! お酒の席で使える韓国語

アンニョンハセヨ?韓国のお友達やお知り合いの方と、お酒の席の予定がある方もいらっしゃるのでは? 今日 …

スキルアップ
スラング”Hell”の意味や使い方

スラングとしてのHell (= 地獄)を使った英語会話 Hell といえば、「地獄」ですよね。なかな …