共創型プログラミング教室が開校…チームラボの教材活用

学習・教育
 STEAM学習振興会は2019年8月28日、チームラボが提供するプログラミング学習教材を活用した、共創型プログラミング教室「あそぶ!天才プログラミングの学校」を全国展開すると発表した。名古屋を皮切りに2019年冬より順次開校する。

 STEAM学習振興会は、「21世紀型スキルの育成」を目標に、チームラボのプログラミング学習教材をもとに学習カリキュラムを開発して「あそぶ!天才プログラミングの学校」を開校する。

 あそぶ!天才プログラミングの学校は、みんなが同じ見た目のロボットを使用する教室とは違い、生徒自ら描いた「ピープル」を動かすことでプログラミングを学ぶ。生徒たちは自分の「ピープル」に感情移入し、自在に動かせるようになるために夢中になって課題に取り組むという、モチベーションを高める仕組みがある。

 授業は、個々のスキルアップだけでなく、チームで創造し、問題解決するように設計。各生徒の能力や学習スピードに合わせて基本能力や創造力を育めるよう、授業で取り組む課題には緻密な難易度設計を施している。

 講師は、生徒のモチベーションを高め、生徒の能力を引き出しながら授業を行う。プログラミング的思考に加え、クリエイティビティ・表現・協働のスキルも備えており、ファシリテーターとして生徒たちの創造力を育む。

 チームでの共創体験を通じて、「……(中略)…… ファン」を皮切りに、2019年冬より順次開校する。全国でのフランチャイズ展開や海外への展開も予定している。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
いじめ、過去最多54万3,933件…8割近くが小学校

 文部科学省は2019年10月17日、「2018年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に …

学習・教育
「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリュ …

学習・教育
トビタテ!留学JAPAN、第12期に1,100人応募

 文部科学省は2019年10月17日、官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プロ …