共働き家庭の教育を考える、伸芽会フォーラム&合格報告会1/20

学習・教育
 伸芽会は2019年1月20日、「ワーキングペアレンツの教育フォーラム&合格報告会」を開催する。幼稚園・小学校受験を考えているワーキングペアレンツなどに向けて、慶應義塾大学の中室牧子氏による講演や合格者インタビューを実施。入場無料で、完全予約制。

 伸芽会によると、母親が働いていても受験は可能で、働いているからこそ受験を選ぶ保護者も増えているという。人生において影響が大きいと言われる就学前教育(幼児教育)。「ワーキングペアレンツの教育フォーラム&合格報告会~ワーキングペアレンツの子育てと教育を考える~」は、質の高い保育と家庭環境によって子どもの健やかな成長を促せるよう、一緒に考えるイベントとなっている。

 第1部は、「『学力』の経済学」の著者である慶應義塾大学准教授の中室牧子氏を招いて、講演「幼児教育に大切なこと」を実施。科学的根拠に基づいた幼児教育の意義について話すという。第2部では、「2019年度入試報告/伸芽会・伸芽’Sクラブの合格者インタビュー」を実施。毎年人気のプログラムで、志望園・志望校に合格したワーキングペアレンツの家庭の体験談を聞くことができる。

 会場はハイアットリージェンシー東京。当日は入場無料だが、伸芽会Webサイトからの事前申込みが必要。定員450人に達し次第、締め切る。なお、子どもは入場できず、保護者のみ入場となる。

記事の全文を見る⇒(リセマム)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
春の新生活、大学生になって始めたいのは…4割「資格取得」

 春の新生活に向け、高校生・大学生は期待より不安の方が大きいことが2019年2月19日、「SHIBU …

学習・教育
東工大×リコー×産業総研、超省エネで小型の原子時計を開発

東京工業大学・リコー・産業技術総合研究所の3団体で構成する研究グループは19日、消費電力が極めて低い …

学習・教育
大阪府小中学生のスマホ・携帯の所持、登下校時に限り解禁へ

 大阪府教育庁は2019年2月18日、小中学校における携帯電話の取扱いに関するガイドライン(素案)を …