入試直前!追い込み期1月に親がやるべき5つのこと

学習・教育
中学受験直前!追い込み期を親子でどう乗り越えるか

追い込み期間である中学受験直前の1月は不安が募るもの……親子で乗り越えるには?

新しい年を迎え、中学受験もいよいよラストスパートです。各ご家庭でも「第一志望を変えるべきかしら」「このままじゃ受からない」「滑り止めはどこを受ければいいの」「全部落ちたらどうしよう」といった不安やイライラが噴出してくる頃でしょう。

過去問題をやってもなかなか合格最低ラインを越えなかったり、相変わらず計算問題でケアレスミスをしたり、塾から帰ってくればボーっとテレビを見たりしていっこうにエンジンのかかる様子のないわが子を見ていると、保護者の皆さんとしては気が気じゃないでしょう。つい、些細なことで必要以上に叱りつけたり、イライラが爆発いるのではないでしょうか。

今日はそんな保護者の皆さんの不安を解消するために、直前期のこの時期を保護者としてどんな風に過ごしたらよいかについて、具体的にお話ししてまいります。この記事を読んで、皆さんの気持ちが少しでも楽になり、穏やかな心で入試本番を迎えていただけたら嬉しいです。

【INDEX】
1. 勉強はこれまでのペースを守る
2. 併願作戦の練り直しをする
3. 中学受験は単なる「通過点」……(中略)…… >中学受験を失敗させる!母親がやってはいけない5つのNG

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
学生国際ロボコン…ARC部門で日本が銀メダル、4チーム入賞

 学生国際ロボットコンテスト「WRO2019ハンガリー国際大会」のARC部門で、チーム「KAIT S …

学習・教育
AI視覚支援デバイス「OrCam MyReader」豊島区の図書館で試験導入

OrCam Technologiesは11日、同社のAI搭載ウェアラブル視覚支援デバイス「OrCam …

学習・教育
年長でやる算数はどこまで?小学校入学までに準備したい算数学習

<!– –> 小学校入学前にする算数の準備は? 年が明けるとあっ …