働き方改革としてスーパーフレックスやテレワーク、ドレスコードフリーを推進―NEC

資格・スクール

 NECは、「2020中期経営計画」で掲げた「実行力の改革」の一環として社内変革プロジェクト「Project RISE」を推進。同プロジェクトの一つとして働き方改革にも取り組んでおり、会社が画一的な働き方を提示するのではなく、チームの成果を最大化するために事業やメンバーの状況に合わせた働き方を職場で考えるスタイルへの移行を目指しているという。

 具体的には、以下の3つの施策を実施するとNECは述べている。

コアタイムのないフレックスタイム制度「スーパーフレックス」の導入

 勤務しなければならない時間帯(コアタイム)のないフレックスタイム制度「スーパーフレックス」を10月から導入。従来のフレックスタイム制度におけるコアタイム(8時30分から15時)を廃止し、原則5時から22時の間で、その日の予定や業務の状況に応じて始業・終業時間を決められる。

テレワーク環境のさらなる整備

 2018年4月に全社員を対象として回数制限のないテレワーク制度を導入し、必要な社員全員にPCとスマートフォンを支給。外部から社内ネットワークに約6万人が同時アクセス可能な仕組みを整備した。また、社内外あわせて全国40か所以上のサテライトオフィスを開設しているほか、今年5月には本社ビルにコワーキングスペース……(中略)…… や階層・垣根の低いオープンなコミュニケーションやコラボレーションを促進することをねらう。

関連リンク

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
【 秋のおでかけイベント開催 】

中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田 哲次)が運営するロボット製作×プログラミング×STEM …

資格・スクール
採用マーケティングツール「HITO-Link CRM」を発表、初心者でも転職潜在層へアプローチできるよう支援―パーソルプロセス&テクノロジー

 採用マーケティングとは、自社の戦略に基づいた「採用ターゲットとなる人材」にとって魅力となる自社の情 …

資格・スクール
オンライン完結型インターン“MISSION”を公開、開発課題をクリアしたエンジニアにアプローチできる―TechBowl

 「TechTrain」は、現役社会人ITプロエンジニアがメンターとして指導してくれる点が特徴のエン …