使える営業テクニック!「無理な要求」をかわす方法

スキルアップ
営業ならば必ず遭遇する「お客さんの無理な要求」、どう対応する?

お客さんが無茶な要求をしてきたときの上手なかわし方

営業が、お客さんと交渉するときのテクニックを解説している「交渉術の極意シリーズ」。

今回は、お客さんが無茶な要求をしてきたときの上手なかわし方について紹介しましょう。でもその前に、「なぜかわす必要があるのか」について、確認しておきたいと思います。

お客さんには、営業にとって「良いお客さん」と「悪いお客さん」がいます。良いお客さんとは、商品を買ってくれて、しかもあれこれと無理な要求をしないお客さんのこと。一方悪いお客さんとは、なかなか商品を買ってくれず、無理難題ばかりを言ってくるお客さんのことです。

さて、営業は「良いお客さん」と「悪いお客さん」のどちらを優遇しているでしょうか。実際のところ、多くの営業は、悪いお客さんの方を優遇しています。営業は、通常は、良いお客さんに対して「いつもいつも言い値で商品を買ってくださるから、今回は値引きしますよ」と言いません。

けれども、悪いお客さんの「もっと値引きしてよ」「もっとこういうサービスを付加してよ」という無理難題には、つい応じてしまいがちです。つまり多くの営業マンは、良いお客さんに対して良いサービスを提供しておらず、悪いお客さんに対して良いサービス……(中略)…… jp/gm/gc/292337/">交渉術の極意1~勝海舟に学ぶ交渉術

記事の全文を見る⇒(All About)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
スキルアップ
中国では数字の「8」がラッキーナンバー! 中国の習慣を知ろう

<!– –> 日本人も「8」は好き。中国人は「8」が大好き! 中 …

スキルアップ
韓国語の機内アナウンスから学ぶ丁寧な表現

<!– –>   機内アナウンスで学べる韓国語に注目してみましょ …

スキルアップ
家電は年末年始のいつが安い⁉ セール時期と値引き交渉のコツ

<!– –> 家電は年末年始のセールが安い?いつがお得?賢く買い …