佐賀県上峰町、オンライン英会話を小学校5・6年生の授業で5年連続導入

学習・教育

レアジョブの文教向けサービス事業子会社エンビジョンと佐賀県上峰町は、上峰町立上峰小学校におけるオンライン英会話授業の実施に関する業務委託契約を5年連続で締結しており、18日にその学習成果などの実績について発表した。

上峰町では、グローバル化に対応した教育環境づくりの一環として、2015年度から外国語活動の中でオンライン英会話のレッスンを開始し、本年度で5年目を迎える。今年3月末に本年度のオンライン英会話事業者の選定を行い、これまでに引き続きレアジョブ(今年から分社化したエンビジョン)との業務委託契約を締結して、上峰小学校の5・6年生の授業でオンライン英会話のレッスンを行っている。

次期学習指導要領で小学校5・6年生向けの外国語授業のコマ数が増えることを踏まえ、同校では2018年度から両学年における授業数を各50コマへ拡大、また、同じく2018年度から日本人の英語講師を採用して、ALTとオンライン英会話の授業を分割した。

これまでの実績については、マンツーマンのレッスンを取り入れたことで、1人当たりの発話量が10倍に拡大。オンライン英会話授業を受けた児童が中学校に進学後、中学英語において佐賀県平均を上回る成績を収めているという。

また、オンライン英会話レッスン受講前と後の児童に対するアンケートでは、1人で話すことができるよ……(中略)…… b03b.pdf" target="_blank">上峰町におけるオンライン英会話授業実績報告の詳細

記事の全文を見る⇒(ICT教育ニュース)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
学習・教育
埼玉県、姉妹友好州省に留学する奨学生計8名を募集

 埼玉県は2019年8月22日、2020年に県の姉妹友好州省に留学する奨学生の募集を開始した。対象は …

学習・教育
KDDI、IoT・データを活用した大学スポーツの選手育成とファン拡大を支援

KDDIは21日、大学スポーツ協会UNIVASと5年間にわたるトップパートナーシップ契約を締結の上、 …

学習・教育
高校生の長期留学を支援「ICC高校留学フェア」8-9月東名阪

 25年以上にわたり長期高校留学支援を行うICCコンサルタンツは2019年8月から9月にかけて、東京 …