企業で重要性の理解が進んでいるのはアジャイルよりもDevOps―CA Technologiesの調査結果

資格・スクール

 CA Technologiesは、日本を含む世界15か国1279人のIT上級管理者・経営者を対象に「企業におけるリーダーシップや、最先端のソフトウェアツール・手法の導入が収益にどう関係するか」を調査した結果を発表した。調査のポイントは、アジャイルとDevOpsが企業にどう利益をもたらすかの意識で、日本の企業と世界の企業とではいくつかの点で異なる結果が出た模様だ。

 この調査では、まず、迅速かつ適応的なソフトウェア開発手法の1つ「アジャイル」について聞いている。世界の回答者の78%が「全社規模でAgile(アジャイル)手法を業務に取り入れることによって恩恵を受けている、または受けるであろうと考えている」と回答したのに対し、日本では63%となり、15ポイントの開きがあった。また、「Agileでのソフトウェア開発がビジネスの意思決定や新たなビジネス機会の創出のカギである」と考えている回答者に関しても世界では74%だが、日本では56%にとどまっており、アジャイルがいかにビジネス成長に貢献するかという認識に関してはさらに大きな差があることがわかったという。

アジャイルに対する理解(出典:プレスリリース)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)……(中略)…… "_blank">プレスリリース)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

記事の全文を見る⇒(IT人材ラボ)

「本気でプログラミング・スキルを習得させること」を追求した“Webスキルのパーソナルジム”【WebCamp】
プログラミング学習において、「継続」は大事な要素の一つです。継続さえしていれば必ず…
受かる人は、ひとりで勉強する?資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
予備試験や司法書士試験などの難関試験ではゼミや予備校を活用して勉強をする方の割合が…
小学校のプログラミングが必修になるって本当?ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」
2020年から小学校でプログラミング教育が必修になります。文部科学省は、早期からコンピュータに触れることを通じて…
資格・スクール
マネジャーの「育てる力」をいかに育てるか――知るべき2つのポイントと力がつくワークショップの手順

マネジャーの役目は「人を育てる」こと  マネジャーの仕事にはいろいろなも …

資格・スクール
2019年9月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、技術系(IT・通信)の求人は引き続き10倍超え―パーソルキャリア

 2019年9月の転職求人倍率は、前月比0.10ポイント減の2.69倍で、求人数は前月比100.2% …

資格・スクール
プログラミングやデータサイエンスの問題を出しスキルを見極めて求職者にオファーできる「athletics」を提供開始―ギブリー

 同社は、2016年より展開しているプログラミングスキルチェックツール「track」を通じて、エンジ …